So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

Seesaaブログに引っ越ししました

So-netブログですが少々表示まで時間がかかると言う不満点がありましてSeesaaブログに引っ越ししました。一定期間を過ぎましたらこのブログは削除します。もしブックマーク登録している方などお見えでしたらお手数ですが変更をお願い致します。

アトリエマサキとネコプラのブログ Seesaaブログ

ハンドクラフトフェア [イベント]

名古屋の吹上ホールで開催された2011名古屋ハンドクラフトフェアに行ってきました。
11handc1.jpg

このイベントは手芸やクラフトなど主に女性が趣味で楽しむ分野のお店や展示が集まり、来場者も年齢がちょっと高めの「おばさま」達が中心ですがこれが自分のようなプラモデル、ジオラマファンにとってなかなか楽しめるイベントです。

今年自分が一番気に入ったのがスィーツの精巧な模型を作るフルーツデコです。
11handc2.jpg

11handc3.jpg

11handc4.jpg

11handc5.jpg

食品サンプルのようにリアルで華やかなスィーツを見ているだけでも楽しくなってくるような作品です。あと造花の盆栽もリアルで楽しめました。見事な枝ぶりはジオラマの木を作る時の参考になりそうです。

11handc6.jpg

11handc7.jpg

11handc8.jpg

音が出る電車の絵本 [イラストの仕事]

久しぶりに電車の絵本のイラストを描きました。
densyab1.jpg

この絵本は本を読むだけではなく、電車に関連する色々な音を聞きながら遊ぶ事ができる楽しい絵本です。
densyab2.jpg

densyab3.jpg
24個あるボタンを押すと電車の発車音から新幹線のアナウンスの声まで聞く事ができ、しかもマスコンの操作により低速から高速までの電車の走行音を聞きながら遊ぶ事ができるなどプラレール好きな鉄っちゃんの子供にとってはたまらない内容の絵本だと思います。

densyab5.jpg

densyab4.jpg

前回このブログで紹介した乗り物ソングのCDは未だどこで販売されているのかよく分かりませんが、この絵本はアマゾンで購入できます。


おとのでる でんしゃうんてんブック

おとのでる でんしゃうんてんブック

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 宝島社
  • 発売日: 2011/06/24
  • メディア: 単行本



名古屋の桜 [日常の事]

今年も桜が満開です。
最近は自粛ではなく「花見に行こう」「酒を飲もう」と経済を活性化しての復興支援の声が大きくなってきましたが、桜満開だった日曜日の名城公園の人出は例年に比べると少ないように感じました。

2011sakura1.jpg  

2011sakura2.jpg

2011sakura3.jpg

2011sakura4.jpg

だいすき のりもののうた! [イラストの仕事]

初めてのCDジャケットのお仕事です。
norimono1.jpg

25曲もの乗り物の歌と共にあちらこちらに自分のイラストをちりばねたCDアルバムになりました。
norimono2.jpg
norimono3.jpg
今の所生協ルートのカタログ販売が中心で店頭では販売されないようです。アマゾン等でも取り扱っていただきたいところですが・・・。

JR東海「リニア・鉄道館」オープン [イベント]

東北、関東では大震災とそれにともなう停電や交通の乱れで大変な日々をお過ごしの事と思います。そんな中で私の住む名古屋では普段と同じような穏やかな日々が続いており、今週は市内に大きな2つの施設がオープンしました。
昨日はその一つの施設である名古屋港にあるJR東海 リニア・鉄道館に行ってきました。
niria1.jpg
建物の外観を見るとそれほど広さを感じませんでしたが館内に入るとリニアをはじめとして新幹線、在来線やSLなどが車両基地のように並んでおりじっくり見学しようとすると一日では足りないくらいです。
niria2.jpg
niria3.jpg
niria4.jpg
niria5.jpg
niria6.jpg
内部が見学できる車両も多数あり特に昔の木製インテリアの車両に乗り込むと当時のノスタルジーに浸る事もできます。
niria7.jpg

日本最大級の規模の鉄道模型ジオラマは20分ほどのサイクルで人数を制限して入れ替制で公開しています。それほど場内は混雑していませんでしたがこのジオラマを見学できるまで1時間ほど並びました。
niria8.jpg
新幹線の運転シュミレーターは入場する時もらえるパンフレットに抽選券が付いており、場内で発表されるナンバーと抽選券のナンバーが一致すると体験する事ができます。運転席から見える風景のCGがとてもリアルです。
niria9.jpg
そして今日はもう一つの施設である名古屋市科学館のリニューアルオープンです。今回は場内には入らず鉄のボールのような世界最大のプラネタリウムの写真だけ撮ってきました。しかしこのオープンの目玉であるプラネタリウムは初日から故障で上映できず。残念です。
niria10.jpg





名古屋は大雪 [日常の事]

消防出初め式があった先週は穏やかな日曜日でしたが今週の日曜日の名古屋は大雪です。

甥っ子は雪だるま作りや雪遊びに忙しそうです。
2011-1-16.jpg

消防出初め式 [イベント]

今頃になってなんですが今年もどうぞよろしくお願いします。昨年秋にはイベントが多く何度か更新できましたがまた冬眠に入ってしまいました。

年末、年始も仕事の締め切りなど抱えなかなかのんびりできず、やっと昨日一段落して落ち着きました。昨年は自分の身の回りの事では色々変化の多かった年ですが、今年も出だしはせわしない日が続きそんな一年になるかもしれません。

そんな中で先日の日曜日は毎年恒例の名古屋市の消防出初め式に行ってきました。今年は最高の天候で海と青空をバックに消防活動のデモンストレーションが行われました。
syoubo1.jpg

昨年は祖母の葬儀のため行けなかったので2年ぶりの出初め式です。乗り物のイラストの仕事が多い自分にとっては資料集めには大切な行事です。
syoubo2.jpg

syoubo3.jpg

syoubo4.jpg

syoubo5.jpg




長者町であいちトリエンナーレを鑑賞。 [イベント]

あいちトリエンナーレとは何か?と疑問に思われる方はここを参考にしていただくとして今回初めて作品鑑賞に名古屋市中区にある長者町会場に行ってきました。「会期は長いからそのうち行けばいいさ」と思っているうちに気がついたら明日が最終日で、残された一日ではとても全会場見て回れないのでまずは家から近い会場に足を運びました。長者町は名古屋の繊維問屋街なのですがその空き店舗のような所とか普通の民家のような建物など街の至ところでアート作品が展示されており、皆さん会場で配られる展示マップを手にあちこち会場をまわっています。この「あいちトリエンナーレ」ですが開幕前は全く盛り上がりの感じられないイベントでしたがこの前ブログで取り上げた光の帯「スペクトラナゴヤ」や今回の長者町のように普段暮らしている街で気取らず「なんか面白い事やっとるよ」という感じが受けたのか来場者も会期前の目標数を大きく超えそうだそうです。写真の作品も展示してある場所はほんとうに普通の生活の場なのにこうやって並べてみると見事な芸術作品に見えますね。
choja1.jpg

choja2.jpg

choja3.jpg

choja4.jpg

choja5.jpg

choja6.jpg

choja7.jpg

choja8.jpg

choja9.jpg


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

名古屋まつりと開府400年記念 [イベント]

今月は毎日のように名古屋のあちこちでイベントが開かれブログに書くネタにも困りません。
今日は毎年恒例の名古屋まつりと同時に名古屋開府400年祭りも行われており例年以上にお祭り気分が盛り上がっています。
nagoya400-1.jpg
家の近所も昨年までは名古屋まつりのイベントとは全く無関係の地区ですが今年は違います。
nagoya400-4.jpg
nagoya400-3.jpg
清須から名古屋に尾張の政治・経済の中心を移すように命じたことから始まりまちそのものが清須から名古屋に引っ越した「清須越(きよすごし)」にちなみ「清須越夢歩き」が開かれて、その通り道付近にある我が家では家の中にいても太鼓の音が聞こえてきました。普段は静かな商店街ですが今夜は至所で催しものが開かれています。
nagoya400-2.jpg
「清須越夢歩き」では今名古屋で大人気の「おもてなし武将隊」も参加していました。写真左の赤い着物の人が一番人気のある織田信長でおっかけに取り囲まれて写真を撮るのも大変です。


コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。